天浜線紀行(9)遠州森駅 後編

上り1番線ホームから改札口を通り、待合室に入ってみよう。通った瞬間、木造駅舎独特の匂いと、ひんやりとした空気を感じる。待合室の広さは15畳位あり、中央部がアイボリーに塗られた長板張りの高い天井は、外縁部よりも少し凹んでい...

This site is protected by wp-copyrightpro.com