Policy

関東・信州・東海エリアのローカル鉄道の長編紀行を執筆しています。
個人的な趣向により、旧・国鉄線の第三セクター鉄道やローカル民営鉄道が殆どです。

ローカル線の旅の様子と沿線の町々の観光・歴史を詳しく紹介致します。
メニューのIndexとTownに記事のリンクがあります。
どうぞ、バーチャル鉄道旅をごゆるりとお楽しみ下さい。

なお、紀行本をめくって読む様なスタイルを目指しています。
鉄道旅行とそれに付帯する内容以外は、掲載しない方針です。

2018年6月以降の公開記事は、Retinaや4Kモニターの高細密画像表示に対応しています。
データが大きいので、パソコンとブロードバンドでの閲覧を推奨致します。

 

【1.このサイトについて】

非営利の個人サイトです(ノーアフィリエイトが基本方針です)。
記事の構成、取材方法等のご質問やご要望については、お受け致しかねます。
業務の差し支えになるので、記事の内容について、鉄道会社に問い合わせを
しないで下さい。

古いバージョンのブラウザでは、表示に不具合が生じる場合があります。
最新のブラウザ(Google Chromeを推奨)をご使用下さい。

BS放送局の某番組名と似ておりますが、関連はありません。
当サイト名は2010年より先行ブログで使用しており、放送局側は2014年からの放送です。

 

【2.クッキーについて】

快適に閲覧して頂くため、当サイトでは、Cookie(クッキー)が使われています。
住所や氏名などの個人情報は含まれず、広告掲載(アフィリエイト)を
一切行っておりませんので、クッキーでの追跡もしておりません。ご安心下さい。

グーグルアナリティクスとサーバーアクセスの概況分析(ページビューなど)のみ
利用しており、特定ができる個人情報は一切含まれておりません。
また、Cookieデータの保存や第三者への開示も致しません。

 

【3.SSLについて】

全ページの常時SSL化とセキュアコア社のサーバー証明書を取得しています。
SSL(Secure Sockets Laye)は、なりすまし、盗聴やサイトの改ざんを防止する
インターネット暗号化通信です。安心して、当サイトをご覧頂けます。

なお、セキュアコア社の認証システムにより、http://www.hmdtetutabi.com/で、
アクセスした場合、警告が表示され、接続不可になります。
https://hmdtetutabi.com/の正式ドメインでアクセスして下さい。

 

【4.著作権について】

管理人のhmdが、全記事の著作権を保有します。
なお、テンプレートやプラグイン等は、提供者に著作権があります。

文章や画像の転載・引用・複製・リンク・二次利用(リライト含む)は、
固くお断りします。また、商業利用は、いかなる場合も固く禁じます。

商業メディアや映像番組などの制作のため、情報収集を目的とした利用も、
固くお断り致します。

著作権侵害に対する金銭補償を、運営者及び編集者に請求する場合があります。
1次コンテンツ制作者として、厳しく対応します。

 

【4.寄稿依頼等について】

寄稿依頼や意見聴取等の問い合わせがありますが、お受け致しかねます。

 

【5.免責について】

記事内容に起因する損害は、全て免責とさせて頂きます。

記事は、現地訪問時の見聞や情報を元に執筆しています。
訪問後の変更等によって、現在の状況と記事内容が異なる場合もあります。

地理や歴史的事項に関しては、現地の案内看板や資料等から、
入念に調査しておりますが、稀に、案内看板や資料自体の記述が
不正確な場合があります(年号や地名等)。

 

【6.プライバシー保護について】

掲載画像において、はっきりと顔が判る場合は、
隠し等のプライバシー処理をします。
自動車ナンバー、電話番号、表札等も同様に扱います。
但し、後ろ姿や低解像度等で判明出来ない場合は、処理をしません。
群衆写真については、総合的に判断致します。

取材等で得られた個人情報やそれに準じる情報は、第三者に開示致しません。

万が一、プライバシー項目に当てはまる場合は、メールでご連絡下さい。

 

【7.コメントについて】

コメントは、廃止とさせて頂いております。
なお、記事への感想などは不要です。返信もできません。

 

【8.リンクについて】

訪問閲覧用として、非営利のサイトやブログからのリンクは自由です。
ご連絡は必要ございません。

必ず、トップURL(https://hmdtetutabi.com/)にリンクをお願いします。
なお、下記の「リンク不可のカテゴリー」に該当する場合は、ご遠慮下さい。

商業サイト・ブログやキュレーションメディアからのリンクは、
固くお断りします。

相互リンクや被リンク依頼は、お受け致しかねます。
郷土資料等の参照時、市町村教育委員会や公立博物館等から
掲載先審査が入る場合があり、難しいです。

現在のリンクページでは、内容が非常に優れ、
自信を持って推薦できると判断した、特別な方のみになっています。

■リンク不可のカテゴリー■

スパム、アダルト、ギャンブル、アニメ、ゲーム、人形、ショッピング、ニュース、
投資・利殖(株式や先物取引等)、商業営利目的、SEO目的。

鉄道系アニメキャラクター(トミーテック鉄道むすめ等)を取り上げている
サイトやブログ。

キュレーションサイト(まとめサイト)、アンテナサイト。

政治主張や政治批判をしているサイトやブログ。

記事が管理人の著作でないもの(リンク引用先の許可があっても不可。)、
特定個人のプライバシー保護がされていないもの(無断掲載している場合)、
アフィリエイト目的(過剰な広告数を含む)、動画紹介(著作権侵害の場合)。

違法、反政府、反日、政治一般、政治思想、特定外国排斥、差別的思想、
誹謗中傷目的、宗教(布教や入信勧誘を目的としている場合。
観光や歴史記事は除く)、暴力、虐待、公序良俗に反する場合。

読者に不快を与える記事や言動がある場合。

 

【9.沿革】

平成21年(2009年)11月 鉄道系SNSのブログ機能を利用し、連載開始。
平成22年(2010年)6月 ウェブリブログに移転。ブログ名は、「hmdの鐵たびブログ」。
平成23年(2011年)4月 FC2ブログに移転。ブログ名はそのまま継承。
平成29年(2017年)7月 当ホームページ開設。FC2ブログをサテライト化。
平成30年(2018年)6月 常時SSL化、4Kディスプレイ向け高細密画像対応開始。
令和元年(2019年)6月 ホームページに全面移行、FC2ブログ閉鎖。

当サイト名は、ウェブリブログ時代から、継続して使っています。

 

【10.歴代旅カメラ】

PENTAX Optio S10 大井川鐵道、明知鉄道、わたらせ渓谷鉄道、銚子電気鉄道編など。
RICOH GR4 Digital わたらせ渓谷鉄道編の一部(追加取材時)。
PENTAX MX-1 岳南電車、知多蔵めぐり、上信電気鐵道、JR久留里線編など。
RICOH GRII 流鉄、ひたちなか海浜鉄道、アルピコ交通上高地線編など。
FUJIFILM X100F 小江戸とちぎ散策、近江鉄道編。
RICOH GRIII

 

【11.管理情報】

管理者 hmd
共同管理者 なし
著作権所有者 hmd
ドメイン hmdtetutabi.com
サーバー Xサーバー
データベース WordPress 5.2.4
SSLサーバー証明書 セキュアコアCoreSSL
開設日 2017年7月2日
連絡先 メニューのコンタクト欄まで

2019年9月5日改定